福邦銀行「ベスパ」「新なんでもザウルス」特徴まとめ…少額の借入れで最もお得に利用できる

銀行

福邦銀行は福井県福井市に本店を置く第二地方銀行で、カードローンは「ベスパ」「新なんでもザウルス」の2つを展開しています。

2つのカードローンの特徴は、ベスパは少し敷居が高いですが利用限度額を高く設定されていて、新なんでもザウルスは幅広い人が利用なカードローンですが利用限度額が少し低めなどそれぞれ特徴を持っています。

そんな2つのカードローンの特徴や商品詳細を紹介していくので、カードローン選びの参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

ベスパの商品概要

福邦銀行のカードローンベスパの詳しい商品内容は以下のようになっています。

利用条件・申込時満20歳以上満60歳以下の方
 ※主婦・学生の方は利用不可
・安定した収入がある方
・保証開始社の保証が受けられる方
・福邦銀行の営業区域内に居住又は勤務している方
使用用途自由(事業資金を除く)
契約期間3年(自動更新)
利用限度額10万円~1000万円

10万円・30万円・50万円・100万円・150万円・200万円・250万円・300万円・400万円・500万円・600万円・700万円・800万円・900万円・1,000万円の15コース
金利年7.4%又は年11.8%(変動金利型)
借入方法ATM借入れ
返済方法毎月7日口座引落し
返済方式残高スライド元利定額リボルビング方式

借入残高返済額
50万円以下10,000円
50万円~100万円以下20,000円
100万円~150万円以下30,000円
150万円~200万円以下40,000円
200万円~300万円以下50万円増す毎に+10,000円
300万円~400万円以下80,000円
400万円~600万円以下10,000円
600万円~800万円以下120,000円
800万円~1,000万円以下140,000円
収入証明書が必要になる金額50万円以上
担保・保証人不要
保証会社株式会社オリエントコーポレーション

以上が福邦銀行カードローン「ベスパ」のり要条件や金利、利用限度額などの詳しい商品内容の紹介でした。

ベスパの特徴

詳しい商品内容を紹介した後はベスパの特徴などについて紹介していきます。

利用限度額が1,000万円で上限金利が低めに設定されている

ベスパの利用限度額は10万円~1,000万円で、金利は年7.4%と年11.8%に設定されています。

利用限度額の上限の1,000万円はカードローンの中でもトップクラスの利用限度額となっていて、ネット銀行ではこれ以上の金額はありますが、店舗型の銀行の中では最も高い金額です。

日本の最大手の銀行のメガバンク「東京三菱UFJ銀行」「みずほ銀行」「三井住友銀行」の3社でも最高でも800万円までとなっているので、1,000万円という金額の大きさがわかると思います。

なので大きな金額を借りたいという方にとっても満足できる限度額になっていると思います。

金利は多くのカードローンのように○○%~○○%といったように限度額によって幅のある金利ではなく、年7.4%と年11.8%の2つのみとなっています。

100万円以下の金額を借りようと思った場合には年11.8%という金利は、他の銀行カードローンでは14.5%程度になっている事が多いので、それと比べるとかなりの低金利となっているのでお得に利用することが可能となっています。

一方で利用限度額の上限1,000万円の場合で考えると金利は7.8%となりますが、他の上限金利が1,000万円の銀行カードローンでは1%~3%に設定されている事が多く、ベスパの金利はその倍以上になっています。

金利は借りる金額が多いほど1%上がることで支払うべき利息も多くなっていくので、1,000万円の1%の利息は相当なものになります。

なので他の銀行カードローンの平均の倍以上というのはかなり利息を多く払う事になってしまうので、1,000万円程度の金額を借りたい場合はベスパはおすすめできません。

どうしても1,000万円を借りたい場合は同じ福井県の福井銀行カードローンの利用を検討してみて下さい。

金利は変動金利型

カードローンの多くは固定金利型といって基本的には金利は一定となっている金利方式を採用していますが、金利が低めのカードローンで採用されていることが多い方式が変動金利型です。

この変動金利型は固定金利型のように金利が一定ではなく、年に2回程金利の見直しが行われるので金利が変わっていく金利方式となっています。

住宅ローンや自動車ローンでは契約時の金利が適応されて金利が変動しても金利は変わらないというプランもありますが、カードローンでは金利が変更されると契約後であっても、カードローンの金利に反映されることになります。

ですが一気に数%の金利が上昇するといった金利が極端に上がり下がりすることは基本的にないので、それほど気にする必要はないかもしれません。

福邦銀行の営業区域内のみで申込可能

地方銀行は大手消費者金融や大手銀行などのように全国展開を行っていないので、地方銀行の本店や支店がある地域のみでしかカードローンに申し込めないというケースも珍しくありません。

ベスパも同様に北陸銀行の営業エリアに住んでいるか、勤務している人のみが利用することが出来るカードローンとなっていて、福邦銀行の営業エリアは以下のようになっています。

福井県
石川県
京都府
大阪府

以上の地域のみから申し込みができ、それ以外の地域からは申し込みが行えないので利用できる方はかなり限定されることになります。

学生・主婦の方は利用不可

ベスパは少ない金額を借りるととてもお得なので、学生も利用したいと思いますが、利用条件に「主婦・学生は不可」と書いてあるので学生の場合はアルバイトを行っていた場合でも利用することは出来ません。

専業主婦の方は配偶者に安定した収入がある場合は、利用限度額の上限は低くなりがちですが、それでも利用する事は可能になっているカードローンも少なくないので、そこは少し残念な所です。

基本的に金利が低いカードローンというのは審査も厳しくなりがちなので、利用条件には書かれてはいませんが、ある一定以上の収入がないとパート・アルバイトの方でも利用は厳しいかもしれません。

契約期間は3年

カードローンには契約期間が設定されていて、その期間が過ぎると審査が行われ問題がない場合は自動で更新されるので、利用者も知らない間に審査が終了していることがほとんどです。

契約期間が勝手に更新されてしまいますが、携帯の契約とは違って契約期間中に解約したからといって、違約金が発生するという事は無いので安心して下さい。

審査に問題がなければ何事もなく終わりですが、審査でもっと詳しく審査をする必要があると判断されると銀行から収入証明書の提出を求められる可能性があります。

この契約期間は消費者金融は約5年とかなり長く設定されていますが、銀行の場合は1年契約になっているカードローンがほとんどです。

ベスパでは契約期間が銀行のカードローンでありながら3年となっているので、銀行カードローンの中では長い契約期間となっています。

契約期間が長いという場合は収入証明書の提出を求められるかもしれない頻度が低くなるので、収入証明書を用意する必要が少なくなり手間がかかりにくくなります。

セブン銀行と提携ATMで手数料無料

ベスパはお金を借りる際にATMを利用することになりますが、福邦銀行ATMの他にもコンビニのATMなどと提携を行っているので、近くのコンビニにあるATMからもお金を借りることが出来るようになっています。

地方銀行のカードローンのほとんどはコンビニATMでお金を借りることができますが、手数料無料で利用することができるカードローンは多くありません。

なのでコンビニATMを利用できても手数料が必要になるので、最も身近にあるであろうコンビニATMを気軽に使えないのでコンビニに寄ったついでに支払うということができず、地方銀行のATMや提携銀行ATMで利用することになってしまいがちです。

ですがベスパではセブン銀行ATMを利用する際は時間帯や曜日関係なく手数料無料で利用することが可能となっています。

全てのコンビニATMで手数料がかからないのが理想ですが、セブン銀行ATMはセブンイレブンだけでなくイオンなどにも設置されているので福邦銀行ATMや提携ATMと合わせて利用するとそれほど手数料が必要のないATMを見つけるのに苦労せず便利に利用することができます。

ベスパで利用できるATMは以下のようになっています。

手数料無料のATM

福邦銀行
福井銀行
北陸銀行
福井信用金庫
敦賀信用金庫
越前信用金庫
小浜信用金庫
福井県JAバンク
セブン銀行

手数料有料のATM

イオン銀行
ゆうちょ銀行

スポンサードリンク

新なんでもザウルスの商品概要

福邦銀行のもう1つのカードローン「新なんでもザウルス」の詳しい商品内容は以下のようになっています。

利用条件・申込時満20歳以上65歳以下の方
・本人又は配偶者に収入のある方
 ※専業主婦・パート・アルバイトも可。ただし年金収入のみは不可
・福邦銀行の営業区域内に居住又は勤務している方
使用用途自由(事業資金を除く)
契約期間1年(自動更新)
利用限度額10万円~200万円以内(10万円単位)
金利年14.6%
借入方法ATM借入れ
返済方法毎月7日口座引落し
返済方式残高スライド元利定額リボルビング方式

借入残高返済額
30万円以下5,000円
30万円~50万円以下10,000円
50万円~100万円以下20,000円
100万円以上30,000円
収入証明書が必要になる金額50万円以上
担保・保証人不要
保証会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

以上が「新なんでもザウルス」の利用条件や金利、利用限度額などの詳しい商品内容の紹介でした。

利用限度額は低め

新なんでもザウルスの利用限度額は10万円~200万円で、金利は14.6%のみとなっています。

利用限度額の上限200万円は他の銀行カードローンと比べると少なめな金額となっていますが、それほど多くの金額を借りるつもりのない方にとっては不足のない金額になっていると思います。

金利についてはいくら借りても年14.6%に固定となっていますが、100万円以下の金額を借りた場合であれば平均的な金利となっていますが、上限の200万円を借りた場合であれば高い金利に設定されていると言えます。

なので新なんでもザウルスは100万円以下の金額を借りる場合におすすめできるカードローンとなっています。

店頭へ行かずに契約可能

新なんでもザウルスはインターネットからの申し込みが可能となっていて、店頭へ行くこと無く契約を行うことが出来るようになっています。

ですが全ての手続をインターネットで行うことが出来るWEB完結には対応していおらず、インターネットからの申込後に契約書類を郵送でやり取りする必要があります。

地方銀行カードローンの中には店頭で契約を行わないといけないものもあるので、その場合は銀行窓口の営業している平日の15時までに店頭へ行く必要があり、忙しい人にとっては時間をとるのが難しいという方も少なくないと思います。

なのでWEB完結ではありませんが、店頭へ行く必要が無いので便利な申込方法となっています。

即日融資には非対応

即日融資可能になっているカードローンの場合は、契約後に口座に直接お金を振り込んでもらう振込融資に対応しているケースがほとんどですが、福邦銀行カードローンは振込融資には対応していません。

振込融資というのは、お金をATMから引き出すためにはローンカードが必要になりますが、地方銀行ではローンカードを郵送で送るしか無いので、手元にカードが届くまでお金を借りることが出来ません。

ですが振込融資に対応しているカードローンであれば、銀行にお願いすることで直接口座に金額を振り込んでくれるので、ローンカードが手元に届く前にお金を借りることが出来るサービスの事です。

その振込融資に対応していないので、申し込んだその日にお金を借りることはできないので、ローンカードが届いて初めてお金を借りることができるようになります。

なので急いでお金を借りたいという方に取っては不向きなカードローンかもしれません。

パート・アルバイト・専業主婦でも利用可能

カードローンを選ぶ際に消費者金融は審査に通りやすくて、銀行は審査に通りにくいというイメージがあると思いますが、銀行のカードローンであってもパート・アルバイト・年金生活者の方であっても利用できるカードローンが存在します。

新なんでもザウルスでもパート・アルバイトの方も利用することが可能ですが、年金のみで生活している人は新なんでもザウルスは利用することが出来ないので、年金受給者の方でカードローンを利用したい場合は年金以外にも収入があると利用することが可能となります。

パート・アルバイトの方たちはそれほど収入が多いわけではないので、借りる事ができる金額は低くなりがちですが、その際に重要になってくるのは上限金利です。

その上限金利は消費者金融のカードローンと銀行カードローンを比べると4%近く差があり、数百万円借りる際に重要になる下限金利よりも大きな差があります。

なので少額のお金を借りる時こそ銀行カードローンを利用するのがお得になるので、パート・アルバイトなどの方も消費者金融カードローンだけでなく銀行カードローンも選択肢に入れてみましょう。

福邦銀行の口座が必要

新なんでもザウルスを利用するには福邦銀行の口座が必要となっていますが、申込時に口座を持っていなくても申し込むことは可能となっています。

ですが福邦銀行のカードローンを持っていない場合はカードローンの手続きの途中で口座開設も行う必要があり、福邦銀行には口座開設アプリなどはないので開設には店頭で手続きを行う必要が出てきます。

なので店頭へ行かずにスムーズに契約を行いたい場合は事前に口座だけでも申し込んでおくと新なんでもザウルスのみの契約を行うことができます。

スポンサードリンク

福邦銀行カードローンの評価まとめ

以上が福邦銀行カードローン「ベスパ」「新なんでもザウルス」の特徴や商品詳細などについて紹介でした。

ベスパは利用限度額が1,000万円という銀行カードローントップクラスの高さや、上限金利の低さなどの特徴を持つカードローンとなっていますが、1,000万円を借りた際の金利が他の1,000万円借りることが出来る銀行と比べるとかなり高い金利なっています。

なのであまり大きな金額を借りるにはおすすめは出来ませんが、100万円程度の金額をかりる場合はとても便利に利用することができます。

一方で新なんでもザウルスは利用限度額はベスパよりも低くなりますが、パート・アルバイトの方も利用可能なので幅広い人が利用可能になっています。

ですが金利は100万円以下の金額を借りた際の平均的な数字になっているので、100万円以上の金額をかりると他の銀行カードローンよりも金利が高めになってしまいます。

なので2つのカードローン共に少ない金額を借りる場合にお得に利用することが出来るカードローンとなっています。