福井銀行「福井銀行カードローン」「福井銀行カードローン プレミアム」特徴まとめ

銀行

福井銀行は福井県福井市に本店を置く地方銀行で、カードローンは「福井銀行カードローン」「福井銀行カードローン プレミアム」の2種類を展開しています。

福井銀行カードローンは利用限度額がかなり高くなっていたり、利便性が高く、プレミアムは金利がお得に利用可能になっているなどそれぞれ特徴を持ったカードローンとなっています。

そんな2つのカードローンのそれぞれの特徴や詳しい商品内容などについて紹介していくので、カードローン選びの参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

福井銀行カードローンの商品概要

福井銀行のカードローン「福井銀行カードローン」の詳しい商品内容は以下のようになっています。

利用条件・契約時満20歳以上70歳未満の方
使用用途自由(事業資金を除く)
契約期間1年(自動更新)
利用限度額10万円~1,000万円(10万円単位)
金利年2.8%~14.6%

利用限度額金利
10万円~50万円以下年14.6%
50万円~100万円以下年12.0%
100万円~200万円以下年10.0%
200万円~300万円以下年8.0%
300万円~400万円以下年7.0%
400万円~500万円以下年5.9%
500万円~600万円以下年4.9%
600万円~800万円以下年3.9%
800万円~1,000万円以下年2.8%
借入方法ATM借入れ
返済方法ATM・店頭振込
口座振替(毎月10日)
返済方式残高スライド元利定額リボルビング方式

借入残高返済額
10万円以下2,000円
10万円~20万円以下5,000円
20万円~50万円以下10,000円
50万円~100万円以下20,000円
100万円~150万円以下25,000円
150万円~200万円以下30,000円
200万円~250万円以下40,000円
250万円~500万円以下50万円増す毎に+5,000円
500万円~600万円以下65,000円
600万円~700万円以下70,000円
700万円~1,000万円以下100万円増す毎に+5,000円
収入証明書が必要な金額50万円以上
担保・保証人不要
保証会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

以上が福井銀行カードローンの利用限条件や金利、利用限度額などの詳しい商品内容の紹介でした。

福井銀行カードローンの特徴

詳しい商品内容を紹介した後は福井銀行カードローンの特徴などについて紹介していきます。

利用限度額は1,000万円

福井銀行カードローンの利用限度額は30万円~1,000万円まで、金利は2.8%~14.6%となっています。

利用限度額の上限の1,000万円はカードローンの中でもトップクラスの利用限度額となっていて、ネット銀行ではこれ以上の金額はありますが、店舗型の銀行の中では最も高い金額です。

日本の最大手の銀行のメガバンク3社でも最高でも800万円までとなっているので、1,000万円という金額の大きさがわかると思います。

なので大きな金額を借りたいという方にとっても満足できる限度額になっていると思います。

金利については、100万円以下の比較的少ない金額を借りる時に重要になる上限金利は14.6%に設定されていて、これは他の銀行カードローンの平均14.5%と比べると平均的な数字になっています。

一方で、利用限度額の上限に近い金額を借りる時に重要になる下限金利は2.8%となっていて、利用限度額の上限1000万円と合わせて他の銀行カードローンと比べると1%台~3%台になっている事が多いので平均的な金利と言えます。

なので最も福井銀行カードローンは上限金利、下限金利共に平均的な金利なのでどちらでも使いやすいカードローンとなっています。

WEB完結に対応

福井銀行カードローンはインターネットからの申し込みに対応しているので、店頭へ行くこと無く申し込みから契約までインターネットで行うことができるWEB完結に対応しています。

地方銀行の中にはインターネットからの申し込みには対応していても最終的に契約を行うには店頭窓口で行わないといけないカードローンもあります。

その場合は窓口が営業している平日の15時前までに店頭へ行く必要がありますが、忙しい方にとっては平日の昼に銀行へ行くのは難しいという方もいると思います。

そんな場合でもWEB完結であれば24時間インターネットからの申し込みが可能で、自分の好きな時間に行うことができるので、忙しい方であっても時間を気にせず手軽に契約を行うことが可能となっています。

利用するカードローンを提供している銀行の口座が必要なカードローンは講座を持っていない場合、店頭などで口座開設を行わないといけませんが、福井銀行では口座不要で利用することが出来るので開設の手間がかかることもありません。

ただし申込金額が310万円を超える場合はインターネットからの申し込みは行えず、郵送か窓口での契約となるのので注意しましょう。

インターネットよりも他の方法で申し込みたいという場合は、郵送や窓口での申込みも行うことが出来るようになっているので、そちらを利用して申し込みを行うようにしましょう。

口座振替、ATM返済両方に対応

地方銀行カードローンの多くの返済方法は口座引落しのみとなっている事が多くなっています。

口座振替は返済期日になると口座から自動的に毎月の返済分が引き落とされるので自分で振り込む手間なく返済を行うことができ、口座残高だけ注意しておけばいいので手軽な返済方法となっています。

ですが口座引落しをするには利用している銀行の口座が必要になる上に、記帳した際に引き落とされた記録が残ってしまうので、家族などにバレずにカードローンを利用したいという方にとってはバレてしまうかもしれないという不安がある返済方法となっています。

一方でATM振込はそのような記録が残らないので安心して利用することが出来ますが、返済期日までにATMから振り込まないといけないので、手間や振込忘れが起こるかもしれないデメリットも存在します。

一長一短の返済方法なので、自分に合った返済方法を選びたい所ですが銀行カードローンの多くはどちらか一方のみとなっていることがほとんどです。

ですが福井銀行カードローンでは両方の返済方法に対応しているので、自分に合った返済方法を選択することができという特徴を持っています。

即日融資は非対応

銀行カードローンの中ではWEB完結に対応している場合、即日融資にも対応している場合も少なくありませんが、福井銀行カードローンでは即日融資をすることは出来ません。

即日融資可能になっているカードローンの場合は、契約後に口座に直接お金を振り込んでもらう振込融資に対応しているケースがほとんどですが、福井銀行カードローンは振込融資には対応していません。

振込融資というのは、お金をATMから引き出すためにはローンカードが必要になりますが、地方銀行ではローンカードを郵送で送るしか無いので、手元にカードが届くまでお金を借りることが出来ません。

ですが振込融資に対応しているカードローンであれば、銀行にお願いすることで直接口座に金額を振り込んでくれるので、ローンカードが手元に届く前にお金を借りることが出来るサービスの事です。

その振込融資に対応していないので、申し込んだその日にお金を借りることはできないので、ローンカードが届いて初めてお金を借りることができるようになります。

なので急いでお金を借りたいという方に取っては不向きなカードローンかもしれません。

福井銀行の口座なしでも利用可能

銀行カードローンの多くはカードローンを提供している銀行の口座を開設する必要があるケースが多く、口座を持っていないと契約の際に口座開設も同時に行わないといけません。

ですが他にメインバンクを持っている場合はカードローンでしか利用しない口座が一つ増えてしまうことになり、通帳や印鑑暗証番号など管理する必要がある物が増えてしまうことになり、手間が増えてしまいます。

ですが福井銀行カードローンでは口座を持っていなくても新たに作成すること無くカードローンを利用することが可能となっているので口座をわざわざ開設する事なく利用することが出来るようなので便利です。

このようなサービスは他のカードローンでも提供していますが、その場合はATM振込のみの返済のカードローンであったり、口座振替とATM振込両方の返済方法に対応しているカードローンでもATM振込のみ対応しているとい場合が多いです。

ですが福井銀行カードローンでは口座が無くてもATM振込、口座振替どちらの返済方法を選ぶことが可能となっているのでより便利に利用可能となっています。

申し込み年齢の上限が高い

カードローンには新規で申し込める年齢には上限があり、銀行カードローンでは60歳~65歳程度までとなっている場合が多いです。

福井銀行カードローンではカードローンを利用することが出来る年齢が70歳までと高い年齢に設定されていて、平均から見ると5年~10年程度長くカードローンを利用することが出来ることになります。

年を重ねても冠婚葬祭などの急な出費がある事は変わらないので、長く使えるということはそれだけで大きなメリットになります。

コンビニATMの利用には手数料が必要

福井銀行カードローンからお金を借りる方法はATMからの借入れですし、返済にもATMを利用することができるので、頻繁にATMを利用することになる方もいると思います。

その時に恐らく最も多く利用する機械が多いのが身近にあるATMはコンビニATMであるという人が多いと思います。

なのでコンビニATMでお金を引き出すのが最も手軽ではありますが、福井銀行カードローンはコンビニATMを利用する際には利用する時間関係なく手数料が発生してしまいます。

福井銀行カードローンの返済方法はATM振込と口座振替のどちらかなのでATMを利用しない返済を選択することも可能です。

ですがATM返済を選んだ場合、借入れと合わせるとATMの利用頻度は高くなるので、毎回手数料が必要になると最終的には大きな金額になってしまいます。

手数料無料で利用したい場合は福井銀行ATMか提携銀行ATMを利用する必要があるので、出来るだけ自分の生活範囲で無料で利用できるATMを探しておいて、そのATMを利用してお金を引き出すようにしましょう。

福井銀行カードローンで利用できるATMは以下のようになっています。

手数料無料ATM

福井銀行
福井ふるさとネットサービス
北國銀行
富山第一銀行

手数料有料ATM

セブン銀行
イーネット
ローソンATM
イオン銀行
ゆうちょ銀行

スポンサードリンク

福井銀行カードローン プレミアムの商品概要

福井銀行の2つ目のカードローン福井銀行 プレミアムの詳しい商品内容は以下のようになっています。

利用条件・契約時万20歳以上65歳未満の方
・安定した収入のある方
・保証会社の保証を受けられる方
使用用途自由(事業資金を除く)
契約期間1年(自動更新)
利用限度額10万円~500万円(10万円単位)
金利年5.9%~8.0%

利用限度額金利
10万円以上100万円以下年8.0%
100万円~300万円以下年7.0%
300万円~500万円以下年5.9%
借入方法ATM借入れ
返済方法ATM・店頭振込
口座振替(毎月10日)
返済方式残高スライド元利定額リボルビング方式

借入残高返済額
10万円以下2,000円
10万円~20万円以下5,000円
20万円~50万円以下10,000円
50万円~100万円以下20,000円
100万円~150万円以下25,000円
150万円~200万円以下30,000円
200万円~500万円以下50万円増す毎に+5,000円
担保・保証人不要
保証会社株式会社福井カード

以上が福井銀行カードローン プレミアムの利用条件や金利、利用限度額などの詳しい商品内容の紹介でした。

福井銀行カードローン プレミアムの特徴

詳しい商品内容の紹介をしたあとはプレミアムの特徴などを紹介していきます。

低金利でお得

プレミアムの利用限度額は10万円~500万円まで、金利は年8.0%~5.9%に設定されています。

利用限度額の上限500万円は他の銀行カードローンと比べても平均的な金額となっていますが、800万円や1000万円という金額を借りる予定はないという方にとっては十分な金額になっています。

金利については100万円以下の比較的少ない金額を借りる際に重要になる上限金利は年8.0%に設定されていて、他の銀行カードローンの平均14.5%と比べるとかなりの低金利となっています。

一方で利用限度額の上限に近いほどの金額を借りる際に重要になる下限金利は年5.0%となっていて、利用限度額の上限500万円を踏まえて他の銀行カードローンと比べると、4%台~5%台となっているカードローンが多いので平均的な金利と言えます。

このような低金利の場合は年収制限や勤続年数などの制限があり条件が厳しくなっていることがほとんどですが、プレミアムではそれほど厳しい条件無しでこの低金利というのはかなりお得といえます。

店頭へ行かずに契約可能

プレミアムはインターネットからの申し込みが可能となっていて店頭へ行かずに契約を行うことが出来るようになっています。

ですが福井銀行カードローンとは違い、プレミアムでは審査に通った後には窓口か郵送で最終的な契約を行う必要があるので、申込から最終的な契約まで全てインターネットで行うことが出来るWEB完結には対応していません。

WEB完結ではありませんが、時間を気にせずに契約を進めることが出来るので手軽な方法であることには変わりません。

窓口で契約すると最短で翌日に利用可能

プレミアムはインターネットから申し込みを行った場合でも審査結果は原則翌営業日に連絡が来るので即日融資には対応していません。

審査を通過すると郵送か窓口で最終的な契約を行うことになりますが、普通なら店頭へ行かずに契約を行える郵送を選択すると思います。

ですがプレミアムでは窓口で契約するとその日の内にローンカードを受け取ることが出来るので最短で申し込み翌日にお金を借りることが出来ます。

プレミアムのように振込融資にも対応していないカードローンでは、ローンカードが届く約1週間後にようやくお金を借りることが出来るようになりますが、窓口でローンカードを受け取ることが出来るので素早く利用可能となります。

この窓口でローンカードを受け取ることが出来るサービスはありそうで他の銀行カードローンではなかなか見かけることが出来ないのでとても便利なサービスとなっています。

即日融資とはいきませんが、急いでお金を借りたいという場合はプレミアムを利用してみてはいかがでしょうか。

インターネットバンキングで借入可能

福井銀行ではインターネットやスマートフォンから借入れや振込、残高照会が行えるインターネットバンキング「ふくぎんネット」のサービスを行っています。

プレミアムではこのインターネットバンキングを使ってお金を引き出すことが出来るので、コンビニATMにさえ行かずにカードローンの借入れや繰り上げ返済を無料で行うことができます。

なのでインターネットバンキングを利用して自分の口座にお金を振り込んで、インターネットショッピングなどで利用するとATMに行くこと無く利用することが可能です。

インターネットバンキングを利用するには別途インターネットバンキングに申し込む必要があり、申し込みには福井銀行の口座を持っている必要があります。

申込後約1週間程度で「ふくぎんネット」に関するはがきが届くので、手順に従って利用登録を行った後から利用が可能となります。

このようにインターネットバンキングを利用するとプレミアムの手数料無料で行うことが出来るのでプレミアムを利用するなら必ず利用したいサービスのひとつです。

自動融資に対応

プレミアムは自動融資に対応していますが、返済方法が口座振替で、福井銀行の口座でクレジットや公共料金の引き落としなどを行っている場合に自動融資のサービスを受けることが可能となっています。

自動融資とは利用しているカードローンを提供している銀行の口座でクレジットカードや公共料金を引落しで支払っている場合に、万が一口座残高が引き落とし額よりも少なかった場合には支払うことが出来ません。

自動融資に対応していれば自動で不足分をカードローンから借りる事ができ、引落しが出来るようにしてくれるサービスのことを言います。

なので万が一残高が足りなかった場合でも延滞などを発生させること無く支払いができるのでとても便利なサービスとなっています。

もちろん自動で利用した金額はカードローンに加算されるので、カードローンで借りるている金額を増やしたくない場合は、繰上げ返済で自動融資で発生した金額を払うことで支払う利息を増やさなくすることができます。

スポンサードリンク

福井銀行カードローンの評価まとめ

以上が福井銀行のカードローン「福井銀行カードローン」「カードローン プレミアム」の詳しい商品内容や特徴などの紹介でした。

福井銀行カードローンは利用限度額が1000万円というかなりの高額になっているのでほぼ全ての人が満足できる金額になっています。

金利については平均的な数字になっていますが、WEB完結や返済方法の選択ができたり、口座不要で利用可能などの利便性の高さが大きな特徴となっています。

プレミアムは上限金利がかなり低く設定されているのに利用条件は年収制限などがない珍しいカードローンとなっています。

他にもインターネットバンキングや窓口で契約すると最短で翌日から利用可能と言った利便性の高さも兼ね備えています。

どちらもとても魅力のあるカードローンとなっているので自分に合ったカードローンを選んで利用してみて下さい。