西日本シティ銀行「キャッシュA(エース)」「キレイのトビラ」「V CLASS」「EZ 教育カードローン」「NBC学生奨学ローン」「リバースモーゲージ 輝く明日へ」特徴まとめ

銀行

西日本シティ銀行は福岡県福岡市博多区に本店を置く地方銀行で、カードローンは「キャッシュA(エース)」「キレイのトビラ」「V CLASS」「EZ 教育カードローン」「NBC学生奨学カードローン」「リバースモーゲージ 輝く明日へ」の6種類を展開しています。

西日本シティ銀行のカードローンは種類が多いですがそれぞれに特徴がありそれほどどれを選ぶべきか迷うということは無いと思いますが、他ではあまり見られないカードローンを扱っているので特徴をしっかりと把握しておく必要があります。

そんな西日本シティ銀行のカードローンの特徴を紹介していくので、カードローン選びの参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

NBC キャッシュエースの商品概要

西日本シティ銀行のカードローン「キャッシュエース」の詳しい商品内容は以下のようになっています。

利用条件
  • 申込時満20歳以上満69歳以下
  • 安定継続した収入がある方
    ※新入社員・年金受給者の方も利用可
    ※パート・アルバイト・配偶者に収入のある専業主婦の方も50万円まで利用可(学生は除く)
  • 西日本シティ銀行の営業区域内に居住または勤務されている方
    ※東京都内、大阪府内の店舗を除く
使用用途自由(事業資金を除く)
契約期間1年(自動更新)
※満70歳まで
利用限度額10万円~300万円(10万円単位)
金利年13.0%~14.95%

利用限度額金利
100万円未満年14.95%
100万円以上年14.0%
200万円以上年13.0%
借入方法ATM借入れ
返済方法毎月10日口座引落し
返済方式残高スライド元利定額リボルビング方式

借入残高返済額
20万円以下5,000円
20万円~50万円以下10,000円
50万円~150万円以下20,000円
150万円~200万円以下30,000円
200万円~300万円以下40,000円
収入証明書の必要になる金額50万円以上
担保・保証人不要
保証会社アコム株式会社
ワイジェイカード株式会社

以上がキャッシュエースの利用条件や金利、利用限度額などの詳しい商品内容の紹介でした。

キャッシュエースの特徴

詳しい商品内容を紹介した後はキャッシュエースの特徴などについて紹介していきます。

金利は全体的に高め

キャッシュエースの利用限度額は10万円~300万円までで、金利は年13.0%~14.95%に設定されています。

利用限度額の上限300万円というのは他の銀行カードローンの平均と比べると少し少ない設定になっていますが、それほど大きな金額を借りる予定がないという方にとっては十分な金額となっています。

金利については100万円以下の比較的少ない金額をかりる際に重要になる上限金利は14.95%となっていて、他の銀行カードローンでも14.5%程度になっているので平均的な金利となっています。

利用限度額の上限に近い金額をかりる際に重要になる下限金利は年13.0%となっていて、利用限度額の上限300万円と合わせて同額の銀行カードローンと比較すると8%程度になっている事が多いので、高めの金利になっています。

なのでキャッシュエースは上限金利に近い金額を借りると得に利用すると最もお得に利用することができます。

WEB完結が可能

キャッシュエースは店頭へ行くことなくインターネットのみで申し込みから契約まで行うことが出来るWEB完結に対応しています。

地方銀行の中にはインターネットからの申し込みには対応していても最終的に契約を行うには店頭窓口で行わないといけないカードローンもあります。

その場合は窓口が営業している平日の15時前までに店頭へ行く必要がありますが、忙しい方にとっては平日の昼に銀行へ行くのは難しいという方もいると思います。

そんな場合でもキャッシュエースであれば24時間インターネットからの申し込みから契約までが可能で、自分の好きな時間に行うことができるので、忙しい方であっても手軽に契約を行うことが可能となっています。

キャッシュエースを利用するには西日本シティ銀行の口座が必要になりますが、申込時に口座を持っていない場合は講座を開設する必要があり、郵送で資料のやり取りをする必要があるのでWEB完結は行えないので注意が必要です。

返済額は5,000円から

キャッシュエースの返済額は借りているお金の残高が20万円以下の場合は毎月5,000円からとなっているので、毎月の返済額が少なく家計の負担になりにくく気軽に利用することが出来るようになっています。

気軽に利用することは利点ではありますが、逆を言うと毎月の返済額が少ないという事は完済するまでの期間が長くなるという事で、期間が長くなるとその分利息を多く支払う必要があります。

なので出来るだけ支払う利息を抑えたいという場合は毎月の返済額に加えて繰上げ返済を行うことが重要になります。

繰上げ返済とは随時返済とも呼ばれ、毎月の返済額に加えてお金を振り込むことで、より早く借りている金額を減らすことができる返済方法です。

毎月の返済額はその中から利息分を引いた金額が返済金額となるので、毎月支払っている金額が全て借りている金額の返済に充てられているわけではありません。

ですが繰上げ返済を行うと繰上げ返済で支払った金額はそのまま全て借りているお金の返済に充てられるのでより素早く借りている金額を減らすことができます。

なので支払う利息を減らしたいという場合は毎月の返済だけでなく、無理のない程度に繰上げ返済を行うようにしましょう。

パート・アルバイト・専業主婦の方も利用可能

カードローンを選ぶ際に消費者金融は審査に通りやすくて、銀行は審査に通りにくいというイメージがあると思いますが、銀行のカードローンであってもパート・アルバイト・年金生活者の方であっても利用できるカードローンが存在します。

キャッシュエースでもパート・アルバイト・年金受給者・専業主婦の方も利用可能となっています。

パート・アルバイトの方たちはそれほど収入が多いわけではないので、借りる事ができる金額は低くなりがちですが、その際に重要になってくるのは上限金利です。

その上限金利は消費者金融のカードローンと銀行カードローンの平均を比べると4%近く差があり、数百万円借りる際に重要になる下限金利よりも大きな差があります。

なので少額のお金を借りる時こそ銀行カードローンを利用するのがお得になるので、パート・アルバイトなどの方も消費者金融カードローンだけでなく銀行カードローンも選択肢に入れてみましょう。

自動融資に対応

キャッシュエースは自動融資に対応していて西日本シティ銀行の口座でクレジットや公共料金の引き落としなどを行っている場合に自動融資のサービスを受けることが可能となっています。

自動融資とは利用しているカードローンを提供している銀行の口座でクレジットカードや公共料金を引落しで支払っている場合に、万が一口座残高が引き落とし額よりも少なかった場合には支払うことが出来ません。

自動融資に対応していれば自動で不足分をカードローンから借りる事ができ、引落し可能にしてくれるサービスのことを言います。

なので万が一残高が足りなかった場合でも延滞などを発生させること無く支払いができるのでとても便利なサービスとなっています。

もちろん自動融資で補填された金額はカードローンから借りた事になるので返済するべき金額は増えていくことになるので、できるだけ利用しないことに事したことはないので計画的に利用していくようにしましょう。

保証会社が2社

カードローンは契約する前に審査を行いますが、この審査を行うのはほとんどの場合銀行自身が行うのではなく外部の保証会社に審査を委託して行ってもらいます。

通常のカードローンでは保証会社は1社の所が多いですが、キャッシュエースでは保証会社が2社入っています。

保証会社が2社も入っていると両方から保証を受けられないと契約することが出来ないと思ってしまいがちですが、実はそうではなく2社の内どちらかの保証を受けることができれば契約を行うことが出来るようになっています。

どういう事かというと、保証会社は申込者を審査してこの人にお金を貸してもいいというお墨付きをつけるだけではなく、お墨付きをつけた人が返済できなくなって締まった際にその返済できなくなった金額を肩代わりして銀行に支払うという役割もあります。

なので銀行からしてみれば2社の内どちらかが申込者の責任をもってくれればいいということになるので保証会社1社のみから保証を受けるだけでいいという訳です。

なので保証会社が多いと審査が厳しくなるわけではなく、むしろ保証会社が多いほうがチャンスが多くなるので審査に通りやすくなります。

そのような事から保証会社が2社入っているキャッシュエースは2回のチャンスがあるので他の銀行カードローンよりもより審査に通るチャンスが多いことになります。

西日本シティ銀行の営業区域内から申込可能

地方銀行は大手消費者金融や大手銀行などのように全国展開を行っていないので、地方銀行の本店や支店がある地域のみでしかカードローンに申し込めないというケースも珍しくありません。

キャッシュエースも同様に西日本シティ銀行の営業エリアに住んでいるか、勤務している人のみが利用することが出来るカードローンとなっていて、西日本シティ銀行の営業エリアは以下のようになっています。

西日本シティ銀行営業区域

福岡県
大分県
宮崎県
鹿児島県
熊本県
佐賀県
長崎県
山口県
広島県

以上の地域のみから申し込みができ、それ以外の地域からは申し込みが行えないので利用できる方は限定されることになるので、上記した地域以外に住んでいる方は利用したいカードローンであっても諦めるしかありません。

申し込み可能な上限年齢が高い

カードローンには新規で申し込める年齢には上限があり、銀行カードローンでは60歳~65歳程度までとなっている場合が多いです。

キャッシュエースではカードローンを申し込むことが出来る年齢が70歳までと高い年齢に設定されていて、平均から見ると5年~10年程度長くカードローンを利用することが出来ることになります。

年を重ねても冠婚葬祭などの急な出費がある事は変わらないので、長く使えるということはそれだけで大きなメリットになります。

スポンサードリンク

キレイのトビラの商品概要

西日本シティ銀行2つ目のカードローン「キレイのトビラ」の詳しい商品内容は以下のようになっています。

利用条件
  • 申込時満20歳以上満60歳以下の女性の方
  • 安定継続した収入がある方
    ※個人事業主の方は税金の滞納や延滞がない必要があります
    ※パート・アルバイト、専業主婦、年金受給者の方は申込不可
  • 西日本シティ銀行の営業区域内に在住または勤務されている方
    ※東京都内、大阪府内の店舗を除く
  • 保証会社の保証を受けられる方
使用用途自由(事業資金を除く)
契約期間1年(自動更新)
※満62歳まで
利用限度額10万円~300万円(10万円以内)
金利年12.95%~11.0%

利用限度額金利
100万円未満年12.95%
100万円~200万円未満年12.0%
200万円~300万円以内年11.0%
借入方法ATM借入れ
返済方法毎月10日口座引落し
返済方式残高スライド元利定額リボルビング方式

借入残高返済額
20万円以下5,000円
20万円~50万円以下10,000円
50万円~150万円以下20,000円
150万円~200万円以下30,000円
200万円~300万円以下40,000円
収入証明書が必要になる金額50万円以上
担保・保証人不要
保証会社九州カード株式会社
九州総合信用株式会社
その他自動融資に対応

以上がキレイのトビラの利用条件や金利、利用限度額などの詳しい商品内容の紹介でした。

キレイのトビラの特徴

詳しい商品内容を紹介した後はキレイのトビラの特徴などについて紹介していきます。

正社員の女性限定のカードローン

キレイのトビラは多くの銀行カードローンのように誰でも利用可能ではなく、銀行カードローンには珍しい女性限定のみで利用可能となっています。

基本的にはキャッシュエースと内容が似ているカードローンですが、女性の正社員限定に加えて金利に違いがあり、利用限度額は10万円~300万円なのは一緒ですが、金利は年11.0%~12.95%となっていてキャッシュエースに比べて上限金利がお得に設定されています。

ですが正社員限定なので、パート・アルバイトの方は利用不可となっているので、その場合はキャッシュエースの利用を検討してみて下さい。

店頭へ行かずに契約可能

キレイのトビラはインターネットからの申し込みが可能となっていて、店頭へ行くこと無く契約を行うことが出来るようになっています。

ですがキャッシュエースでは全ての手続をインターネットで行うことが出来るWEB完結には対応していますが、キレイのトビラは対応していないのでインターネットからの申込後に契約書類を郵送でやり取りする必要があり、WEB完結よりも時間がかかってしまいます。

地方銀行カードローンの中には店頭で契約を行わないといけないものもあるので、その場合は銀行窓口の営業している平日の15時までに店頭へ行く必要があり、忙しい人にとっては時間をとるのが難しいという方も少なくないと思います。

なのでキレイのトビラはWEB完結ではありませんが、店頭へ行く必要が無いので便利な申込方法となっています。

スポンサードリンク

NBCカードローン V CLASSの商品概要

西日本シティ銀行3つめのカードローン「V CLASS」の詳しい商品内容は以下のようになっています。

利用条件
  • 申込時満20歳以上満64歳以下の方
  • 以下のいずれかに該当される方

    • 前年度年収400万円以上の給与所得者または会社代表の方
    • 西日本シティ銀行または他社で住宅ローンを契約している方
  • 西日本シティ銀行の営業区域内に居住または勤務されている方
    ※東京都内、大阪府内の店舗を除く
  • 保証会社の保証を受けられる方
使用用途教育に関する資金
契約期間1年(自動更新)
※満65歳まで
利用限度額50万円~1,000万円(10万円単位)
金利年3.0%~7.10%(変動金利型)

利用限度額金利
500万円以下年7.10%
500万円~600万円以下年6.0%
600万円~700万円以下年5.0%
700万円~800万円以下年4.0%
800万円以上年3.0%
借入方法ATM借入れ
返済方法毎月10日口座引落し
返済方式残高スライド元利定額リボルビング方式

借入残高返済額
20万円以下5,000円
20万円~50万円以下10,000円
50万円~150万円以下20,000円
150万円~200万円以下30,000円
200万円~300万円以下40,000円
300万円~900万円以下110,000円
900万円~10,000万円以下120,000円
収入証明書必須
担保・保証人不要
保証会社九州カード株式会社
九州総合信用株式会社
株式会社オリエントコーポレーション
その他店頭へ行く事無く契約可能
自動融資に対応

以上がV CLASSの利用条件や金利、利用限度額などの詳しい商品内容の紹介でした。

V CLASSの特徴

詳しい商品内容を紹介した後はV CLASSの特徴などについて紹介していきます。

利用限度額は1,000万円まで

V CLASSの利用限度額は10万円~1,000万円までで、金利は年2.0%~14.5%となっています。

V CLASSから借りることが出来る利用限度額の上限は1000万円に設定されていて、この金額ははカードローンの中でもトップクラスの利用限度額となっていて、ネット銀行ではこれ以上の金額はありますが店舗型の銀行の中では最も高い金額です。

日本の最大手の銀行のメガバンク「東京三菱UFJ銀行」「みずほ銀行」「三井住友銀行」の3社でも最高でも800万円までとなっているので、1,000万円という金額の大きさが分かると思います。

金利については上限金利が年7.10%となっていて100万円以下の金額をかりる場合はかなりお得に設定されていますが、上限金利は500万円まで反映されるので500万円借りた場合に7.10%というのはそれほどお得というわけではありません。

利用限度額の上限に近い金額を借りる際に重要になる下限金利は年3.0%に設定されていて、利用限度額の上限1,000万円と合わせて同額の銀行カードローンと比べると、1%後半から3%程度に設定されている事が多いですので、1000万円借りることが出来るカードローン中では若干高め金利に設定されています。

金利は変動金利型

カードローンの多くは固定金利型といって基本的には金利は一定となっている金利方式を採用していますが、金利が低めのカードローンで採用されていることが多い方式が変動金利型です。

この変動金利型は固定金利型のように金利が一定ではなく、年に2回程金利の見直しが行われるので金利が変わっていく金利方式となっています。

住宅ローンや自動車ローンでは契約時の金利が適応されて金利が変動しても金利は変わらないというプランもありますが、カードローンでは金利が変更されると契約後であっても、カードローンの金利に反映されることになります。

ですが一気に数%の金利が上昇するといった金利が極端に上がり下がりすることは基本的にないので、それほど気にする必要はないかもしれません。

NBC EZ教育カードローンの商品概要

西日本シティ銀行4つ目のカードローン「EZ教育カードローン」の詳しい商品内容は以下のようになっています。

利用条件
  • 中学・高校・短大・大学・専用専修学校・予備校に進学を予定するお子様をお持ちの保護者の方
    ※1年以上の在学を予定していることが条件
  • 申込時満20歳以上満60歳以下の方
  • 安定継続した収入のある方
    ※個人事業主の方は税金の滞納や延滞が無いことが必要
    ※パート・アルバイト・年金受給者の方は申込不可
  • 西日本シティ銀行の営業区域内に居住又は勤務されている方
    ※東京都内、大阪府内の店舗を除く
  • 保証会社の保証を受けられる方
使用用途自由(事業資金を除く)
契約期間1年(完済まで自動更新)
※学校卒業予定年月以降の借入れは不可
利用限度額10万円~500万円(10万円単位)
金利年4.8%
借入方法ATM借入れ
返済方法毎月10日口座引落し
返済方式残高スライド元利定額リボルビング方式

借入残高返済額
20万円以下5,000円
20万円~50万円以下10,000円
50万円~150万円以下20,000円
150万円~200万円以下30,000円
200万円~300万円以下40,000円
300万円~400万円以下60,000円
400万円~500万円以下70,000円
収入証明書が必要になる金額50万円以上
担保・保証人不要
保証会社九州カード株式会社
株式会社オリエントコーポレーション
その他WEB完結に対応
在学を証明できる書類が必要(合格通知、学生証など)

以上がEZ教育カードローンの利用条件や金利、利用限度額などの詳しい商品内容の紹介でした。

EZ教育カードローンの特徴

詳しい商品内容を紹介した後はEZ教育カードローンの特徴などについて紹介していきます。

進学予定のお子さんがいる保護者の方限定のカードローン

EZ教育カードローンは進学予定のお子さんがいる保護者の方限定のカードローンで、お子さんが在学中にのみお金を借りる事が出来るカードローンです。

お子さんが学校を卒業してからは返済のみになりますが、卒業と同時に完済しないといけないという訳ではないので安心して利用することができます。

さらに利用限度額が500万円もあり、金利も年4.8%に固定されているので利用限度額の上限の500万円を借りた場合でも100万円以下の金額を借りた場合でも金利は一定です。

なので借りる金額が少なければ少ないほどお得に利用することが可能となっています。

NBC学生奨学ローンの商品概要

西日本シティ銀行5つ目のカードローン「学生奨学ローン」の詳しい商品内容は以下のようになっています。

利用条件
  • 短大・大学・大学院・専門専修学校に在学または進学される18歳以上満30歳以上の方
    ※未成年の場合は親権者の方の同意が必要
    ※1年以上の在学を予定していること
    ※専門専修学校は学校法人または公的機関であること
  • 西日本シティ銀行の営業区域内に居住または勤務されている方
    ※東京都内、大阪府内の店舗を除く
  • 「NBCダイレクト」の契約できる方
  • 保証会社の保証を受けられる方
  • 連帯保証人の両親が以下の条件を満たしている事が必要

    申込時の年齢が満20歳以上満60歳以下
    年収・勤続年数が以下の基準以上の方

    • 給与所得者の方
      勤続1年以上、前年度税込年収200万円以上
      ※新入社員の方は利用可
    • 会社代表者の方
      勤続2年以上、前年度税込年収200万円以上
    • 個人事業主の方
      営業2年以上、前年度税込年収200万円以上
      ※税金の滞納や延滞がないこと
使用用途学生生活に必要な資金
契約期間1年(自動更新)
※学校の卒業以降は新たな借入れは不可
利用限度額10万円~100万円(10万円単位)
金利在学期間:年2.0%
卒業後:年4.8%(変動金利型)
借入方法ATM借入れ
返済方法毎月10日口座引落し
返済方式在学中

借入残高返済額
10万円167円
30万円500円
50万円834円
100万円1,667円

卒業後

借入残高返済額
20万円以下5,000円
20万円~50万円以下10,000円
50万円~100万円以下20,000円
担保不要
保証人【申込人の方】

  • 通帳・お届印
  • 本人を確認できる資料(運転免許証・写真付き個人番号カードなど)
  • 学生証

【連帯保証人の方】

  • 実印・印鑑証明書
  • 本人確認書類(運転免許証・写真付き個人番号カードなど)
  • 収入を確認できる資料(所得証明書・源泉徴収票・住民税課税決定通知書のいずれか)
  • 申込人との続柄を確認できる資料(住民票など)
保証会社株式会社オリエントコーポレーション
その他自動融資に対応

以上が学生奨学ローンの利用条件や金利、利用限度額などの詳しい商品内容の紹介でした。

学生奨学ローンの特徴

詳しい商品内容を紹介した後は学生奨学ローンの特徴などについて紹介していきます。

学生限定のカードローン

学生奨学ローンは学校に在学中の学生限定のカードローンで、100万円までお金を借りることが可能で、金利もお得に設定されています。

金利については在学中と卒業後では金利が変わる仕組みになっていて、在学中は年2.0%で卒業後には年4.8%になり、在学中利息のみを払えばいいので毎月の支払いはかなり数百円~1,000円程度に設定されているので学生でも無理なく返済していくことができます。

卒業後には金利は上がり、返済が本格的に始まりますがそれでも100万円で年4.8%というのは平均よりも10%程度低くなっているのでかなりお得に利用することができるカードローンとなっています。

リバースモーゲージ「輝く明日へ」の商品概要

西日本シティ銀行6つ目のカードローン「輝く明日へ」の詳しい商品内容は以下のようになっています。

利用条件
  • 申込時満55歳以上満85歳以下
  • 安定継続した収入がある方
  • 自宅に夫婦2人暮らし、または1人暮らしの方
  • 輝く明日への申込点で年金振込または給与振込を利用中または利用予定の方
  • 日本国籍を有する方
  • 取扱対象地域に居住している方
  • 保証会社の保証を受けられる方
使用用途自由(事業資金を除く)
契約期間1年(自動更新)
※満86歳まで
利用限度額【戸建住宅にお住いの方】
100万円以上5,000万円以内かつ自宅の土地評価額の70%
【マンションにお住まいの方】
100万円以上3,000万円以内かつマンション評価値の50%以内
金利年3.475%(変動金利型)
借入方法ATM借入れ
店頭窓口借入れ
返済方法毎月10日口座引落し
※元金部分は原則として自宅の売却時に一括返済
担保自己保有の自宅
保証人不要
保証会社九州総合信用株式会社

以上が輝く明日への利用条件や金利、利用限度額などの詳しい商品内容の紹介でした。

輝く明日への特徴

詳しい商品内容を紹介した後は輝く明日への特徴などについて紹介していきます。

自宅が担保のカードローン

輝く明日へは通常のカードローンとは違い自宅を担保としてお金を借りるカードローンとなっていて、その他にも通常のカードローンとは違った面が多くあります。

まず借りることが出来る金額の上限は自宅の評価額によって変化するので、価値があるばあるほど大きな金額を借りることが可能で、返済額は借りた金額の利息分だけでいいので、毎月の返済額はかなり少額で済みます。

返済は利息分しか行わないのでお金を返してその分限度額に空きを作る事は出来ないので、限度額まで借りるとそれ以上の借入れは出来ないのは注意が必要です。

借りている金額(元金)を返済するのは契約者の方が亡くなられた場合に担保としている自宅を売却したお金で返済され、もし家の売却額が借りている金額よりも少なかった場合でも不足分は請求されることはないので安心です。

ですが契約者の方が亡くなられた場合には自宅は売却されてしまうので、契約者でない夫婦のどちらかがまだ自宅に住んでいる場合は立ち退く必要などもあるので、気軽に利用はできず家族でしっかりと話し合ってから利用する必要があります。

西日本シティ銀行カードローンの評価まとめ

以上が西日本シティ銀行のカードローン「キャッシュA(エース)」「キレイのトビラ」「V CLASS」「EZ 教育カードローン」「NBC学生奨学ローン」「リバースモーゲージ 輝く明日へ」の詳しい商品内容や特徴などの紹介でした。

西日本シティ銀行はカードローンの種類は多いですが、それぞれ全く違う特徴を持っていて、普通のカードローンを探している場合は「キャッシュエース」か「V CLASS」を確認するだけで大丈夫です。

  • 女性の正社員の方は「キレイのトビラ」
  • 教育関係でお金を借りたい場合は「EZ教育カードローン」
  • 学生の場合は「学生奨学ローン」
  • 利用限度額が高いカードローン「V CLASS」
  • 自宅を担保にしてもいいと言う場合は「輝く明日へ」

という分け方をすると分かりやすくどれが自分に合っているかわかると思います。

西日本シティ銀行は特徴のあるカードローンばかりなので特徴を把握して自分にピッタリのカードローンを選んで下さい。