西京銀行「かなえるカードローン」「ファーストカードローン」「ゲットカードローン」「住パックカードローン」「チョットポケット」特徴まとめ

銀行

西京銀行は山口県周南市に本店を置く第二地方銀行で、カードローンは「かなえるカードローン」「ファーストカードローン」「ゲットカードローン」「住パックカードローン」「チョットポケット」を展開しています。

西京銀行のカードローンは住パックカードローン以外は似ている部分が多いカードローンとなっているのでそれぞれの特徴をしっかりと把握しておく必要があります。

そんな西京銀行のカードローンを紹介していくので、カードローン選びの参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

かなえるカードローンの商品概要

西京銀行のカードローン「かなえるカードローン」の詳しい商品内容は以下のようになっています。

利用条件
  • 申込時満20歳以上満64歳以下の方
    ※満60歳以上64歳以下の方は正社員・公務員・自営業の方も上限は100万円
  • 安定して継続した収入がある方
    ※永住権を取得していない外国籍の方、学生の方は不可
  • 保証会社の保証が得られる方
使用用途自由(事業資金を除く)
契約期間1年(自動更新)
※満65歳まで
利用限度額10万円~300万円(10万円単位)
金利年14.8%
借入方法ATM借入れ
返済方法毎月10日口座引落し
返済方式残高スライド元利定額リボルビング方式

借入残高返済額
50万円以下10,000円
50万円~100万円以下20,000円
100万円~200万円以下30,000円
200万円~300万円以下40,000円
収入証明書が必要になる金額60万円以上
担保・保証人不要
保証会社株式会社日本保証

以上がかなえるカードローンの利用条件や金利、利用限度額などの詳しい商品内容は以下のようになっています。

かなえるカードローンの特徴

詳しい商品内容を紹介した後はかなえるカードローンの特徴を紹介していきます。

利用限度額は低め

かなえるカードローンの利用限度額は10万円~300万円までで、金利は14.8%に設定さています。

利用限度額の上限300万円は銀行カードローンの中では若干低い金額になっていますが、それほど大きな金額を借りる予定がないという方にとっては十分な金額になっています。

金利については固定で、いくら借りた場合でも金利は変化せず年14.8%になります。

この金利は100万円以下の比較的少ない金額を借りる際に重要になる上限金利としては平均的な金利となっていますが、利用限度額の上限300万円の場合金利の平均は7%程度になっているので、年14.8%はかなり高い金額になっています。

さらに金額に応じて借りることが出来る職業形態が変化していき、利用限度額の上限300万円を借りるには正社員や、公務員の方のみとなります。

利用限度額職業形態
50万円専業主婦
年金受給者
100万円契約社員
派遣社員
パート
アルバイト
300万円正社員
公務員
自営業者

かなえるカードローンでは少額の借り入れを行う場合はいいですが、100万円以上の金額を借りる際はお得にはならないので注意が必要です。

店頭へ行かずに契約可能

かなえるカードローンはインターネットからの申し込みが可能となっていて、店頭へ行くこと無く契約を行うことが出来るようになっています。

ですが全ての手続をインターネットで行うことが出来るWEB完結には対応していないので、インターネットからの申込後に契約書類を郵送でやり取りする必要があり、WEB完結よりも時間がかかってしまいます。

地方銀行カードローンの中には店頭で契約を行わないといけないものもあるので、その場合は銀行窓口の営業している平日の15時までに店頭へ行く必要があり、忙しい人にとっては時間をとるのが難しいという方も少なくないと思います。

なのでかなえるカードローンはWEB完結ではありませんが、店頭へ行く必要が無いので便利な申込方法となっています。

ですが店頭へ行かずに契約できるのは山口銀行の普通預金口座を申込時に持っている方で、口座を持っていない場合は口座開設を行う必要があるのでWEB完結は出来なくなるので注意が必要です。

即日融資には非対応

かなえるカードローンはインターネットからの申込で店頭へ行くこと無く契約することができますが、かなえるカードローンでは即日融資をすることは出来ません。

というのもかなえるカードローンは審査を通ることが出来たとしても、そこから正式な契約をする為に郵送で必要書類を送る必要があるので、その時点で即日融資は不可能となります。

また振込融資に対応している銀行カードローンもありますが、かなえるカードローンは振込融資にも対応していません。

振込融資というのは、お金をATMから引き出すためにはローンカードが必要になりますが、地方銀行ではローンカードを郵送で送るしか無いので、手元にカードが届くまでお金を借りることが出来ません。

ですが振込融資に対応しているカードローンであれば、銀行にお願いすることで直接口座に金額を振り込んでくれるので、ローンカードが手元に届く前にお金を借りることが出来るサービスの事です。

その振込融資に対応しておらず申し込んだその日にお金を借りることはできないので、ローンカードが届いて初めてお金を借りることができるようになります。

なのでかなえるカードローンは申し込んだその日にお金を借りたいという方や、急いでお金を借りたいという方にとっては不向きなカードローンかもしれません。

返済は1万円から

かなえるカードローンの返済の最低金額は借りている金額の残高が50万円以下の場合の10,000円からとなっています。

他の銀行カードローンでも借りているお金の残高が50万円の時に返済額10,000円というのは普通ですが、残高が30万円になったら○○円と言うように細かく返済額が変わって返済金額が低くなっていき最低返済額が2,000円というカードローンもあります。

かなえるカードローンでは最低返済額の基準が50万円以下なので、最低返済額が10,000円になってしまい、返済額が細かく変わっていくカードローンよりも毎月の返済額が高くなり家計への負担は大きくなってしまいます。

ですが毎月の返済額が多い分返済期間も短くなり、その分支払う利息は最低返済額が低いカードローンよりもかなり少なくする事ができるので、トータルで考えるとお得にカードローンを利用することができます。

毎月の返済が楽なカードローンか支払利息の少ないカードローンどちらにもメリット・デメリットがありますが、かなえるカードローンは支払利息を抑えたい人におすすめできるカードローンとなっています。

パート・アルバイト・専業主婦の方も利用可能

カードローンを選ぶ際に消費者金融は審査に通りやすくて、銀行は審査に通りにくいというイメージがあると思いますが、銀行のカードローンであってもパート・アルバイト・年金生活者の方であっても利用できるカードローンが存在します。

かなえるカードローンでもパート・アルバイト・年金受給者・専業主婦の方も利用可能となっています。

ただしかなえるカードローンでは職業形態で借りることが出来る金額が変わってくるので、専業主婦・年金受給者の方は限度額は50万円まで、パート・アルバイトの方は100万円までとなっています。

パート・アルバイトの方たちはそれほど収入が多いわけではないので、借りる事ができる金額は低くなりがちですが、その際に重要になってくるのは上限金利です。

その上限金利は消費者金融のカードローンと銀行カードローンの平均を比べると4%近く差があり、数百万円借りる際に重要になる下限金利よりも大きな差があります。

なので少額のお金を借りる時こそ銀行カードローンを利用するのがお得になるので、パート・アルバイトなどの方も消費者金融カードローンだけでなく銀行カードローンも選択肢に入れてみましょう。

全国から申込可能

地方銀行の多くは銀行の本店や支店がある地域に住んでいるか、勤務先がある人でないとカードローンに申し込むことすら出来ないという銀行カードローンがほとんどです。

ですがかなえるカードローンは地方銀行であっても日本全国どこからでも申し込みが可能となっています。

地方銀行が本支店がある地域でしか利用できないのは口座を作成が店頭でしか行えなかったりなどの理由がありますが、・・・・・ではインターネット支店があるのでインターネットを利用できればどこからでも口座開設が可能になっています。

返済に関しては口座引落しなのでインターネット支店の口座があれば出来ますし、借入れも西京銀行のない地域であってもコンビニATMやゆうちょ銀行などの全国に設置されているATMを利用して行うことができるので問題なく利用することが可能です。

なので西京銀行の営業区域外の方でも是非かなえるカードローンを検討してみてはいかがでしょうか。

コンビニATMで手数料無料

かなえるカードローンはお金を借りる際にATMを利用することになりますが、西京銀行ATMの他にもコンビニのATMなどと提携を行っているので、近くのコンビニにあるATMからもお金を借りることが出来るようになっています。

地方銀行のカードローンのほとんどはコンビニATMでお金を借りることができますが、手数料無料で利用することができるカードローンはそれほど多くありません。

なのでコンビニATMを利用できても手数料が必要になるので、最も身近にあるであろうコンビニATMを気軽に使えないのでコンビニに寄ったついでに支払うということができず、地方銀行のATMや提携銀行ATMで利用することになってしまいがちです。

ですがかなえるカードローンではコンビニなどに設置されているセブン銀行ATMなどのコンビニATMを利用する際は平日の指定時間内であれば無料で利用することが可能となっています。

西京銀行ATMとコンビニATMを合わせれば、かなりの数のATMになるのでそれほど手数料無料のATMを見つけるのに苦労する事なく利用することができるでしょう。

かなえるカードローンで利用できるATMは以下のようになっています。

手数料無料ATM

西京銀行
セブン銀行
ローソンATM
イーネット
イオン銀行

スポンサードリンク

さいきょうファーストカードローン

西京銀行2つ目のカードローン「さいきょうファーストカードローン」の詳しい商品内容は以下のようになっています。

利用条件
  • 申込時満20歳以上満70歳以下の方
  • 安定して継続がある方
    ※専業主婦の方は配偶者に安定した収入のある方
    ※永住権を取得していない外国籍の方、学生の方は利用不可
  • 保証会社の保証を受けられる方
使用用途自由(事業資金を除く)
契約期間1年(自動更新)
※満72歳まで
利用限度額10万円~500万円(10万円単位)
金利年9.0%~14.8%
借入方法ATM借入れ
返済方法毎月10日口座引落し
返済方式残高スライド元利定額リボルビング方式

借入残高返済額
10万円以下2,000円
10万円~20万円5,000円
20万円~50万円10,000円
50万円~100万円20,000円
100万円~200万円30,000円
200万円~300万円40,000円
300万円~400万円50,000円
400万円~500万円60,000円
遅延損害金年18.0%
利用可能地域全国
利用可能ATMセブン銀行
イーネット
ローソンATM
イオン銀行
収入証明書が必要になる金額60万円以上
担保・保証人不要
保証会社ワイジェイカード株式会社

以上がファーストカードローンの利用条件や金利、利用限度額などの詳しい商品内容の紹介でした。

ファーストカードローンの特徴

詳しい商品内容を紹介した後はファーストカードローンの特徴などについて紹介していきます。

利用限度額は平均的で下限金利は高め

ファーストカードローンの利用限度額は10万円~500万円で、金利は年9.0%~14.8%に設定されています。

利用限度額の上限500万円は他の銀行カードローンと比べても平均的な金額になっています。

金利は上限金利の14.8%は平均的な金利ですが、利用限度額500万円をかりる際に適応される下限金利は9.0%で、平均では4.5%程度になっているのでファーストカードローンでは倍近い金利になっているのでお得とは言い難い数字となっています。

申し込み可能な上限年齢が高い

カードローンには新規で申し込める年齢には上限があり、銀行カードローンでは60歳~65歳程度までとなっている場合が多いです。

ファーストカードローンではカードローンを申し込むことが出来る年齢が70歳までと高い年齢に設定されていて、平均から見ると5年~10年程度長くカードローンを利用することが出来ることになります。

年を重ねても冠婚葬祭などの急な出費がある事は変わらないので、長く使えるということはそれだけで大きなメリットになります。

スポンサードリンク

ゲットカードローンの商品概要

西京銀行の3つ目のカードローン「ゲットカードローン」の詳しい商品内容は以下のようになっています。

利用条件
  • 申込時満20歳以上60歳以下の方
  • 勤続年数(営業)3年以上
  • 前年度税込収入200万円以上の収入のある方
    ※主婦・パート・アルバイト・年金受給者・学生の方は利用不可
  • 西京銀行営業区域内に居住または勤務されている方
使用用途自由(事業資金を除く)
契約期間2年(自動更新)
※満65歳まで
利用限度額50万円~300万円(10万円単位)
【年収条件】前年度税込年収200万円以上かつ申込金額の3倍以上
金利年5.5%・年8.5%・年12.5%
借入方法ATM借入れ
返済方法毎月10日口座引落し
返済方式残高スライド元利定額リボルビング方式

借入残高返済額
50万円以下10,000円
50万円~100万円以下20,000円
100万円~200万円以下30,000円
200万円~300万円以下40,000円
利用可能ATMセブン銀行
イーネット
ローソンATM
イオン銀行
収入証明書が必要になる金額60万円以上
遅延損害金年18.25%
担保・保証人不要
保証会社株式会社オリエントコーポレーション

以上がゲットカードローンの利用条件や金利、利用限度額などの詳しい商品内容の紹介でした。

ゲットカードローンの特徴

詳しい商品内容の紹介をした後はゲットカードローンの特徴などについて紹介してきます。

利用条件は厳しめ

ゲットカードローンは誰でも利用する事が出来るわけではなく、年収や勤続年数などの条件が指定されているので手軽に利用することが出来るわけではありません。

パート・アルバイトなどの方は利用不可で必要条件は勤続年数が3年以上で、年収が最低でも200万円必要で、さらに申込金額の3倍以上の年収が条件になっています。

なので利用限度額の上限の300万円を借りようとした場合には年収が900万円以上必要になるので、利用できる方はかなり限定されることになります。

ですが条件をクリアすることができれば、上限金利が年12.5%、下限金利5.5%とお得に利用することが出来るようになります。

契約は2年

カードローンには契約期間が設定されていて、その期間が過ぎると審査が行われ問題がない場合は自動で更新されるので、利用者も知らない間に審査が終了していることがほとんどです。

契約期間が自動で更新されてしまいますが、携帯の契約とは違って契約期間中に解約したからといって、違約金が発生するという事は無いので安心して下さい。

審査に問題がなければ何事もなく終わりですが、審査でもっと詳しく審査をする必要があると判断されると銀行から収入証明書の提出を求められる可能性があります。

この契約期間は消費者金融は約5年とかなり長く設定されていますが、銀行の場合は1年契約になっているカードローンがほとんどです。

ゲットカードローンでは契約期間が銀行のカードローンでありなが2年となっているので、銀行カードローンの中では長い契約期間となっています。

契約期間が長いという場合は収入証明書の提出を求められるかもしれない頻度が低くなるので、収入証明書を用意する必要が少なくなり手間がかかりにくくなります。

さいきょう住パックカードローンの商品概要

西京銀行の4つ目のカードローン「住パックカードローン」の詳しい商品内容は以下のようになっています。

利用条件
  • 申込時満20歳以上満60歳以下の方
  • 西京銀行で住宅支援機構・住宅ローン・公的住宅資金借換ローン・住宅支援借換ローンのある方
  • 保証会社の保証を受けられる方
使用用途自由(事業資金を除く)
契約期間初回1年
次回より2年自動更新
利用限度額50万円・100万円
金利リボ型(変動金利型):長プラ+年2.50%
随時型(固定金利):年6.75%
借入方法ATM借入れ
返済方法【リボルビング方式】

利用限度額50万円以上10,000円
利用限度額100万円以上20,000円
収入証明書が必要になる金額100万円
遅延損害金年14.0%
利用可能ATMセブン銀行
イーネット
ローソンATM
イオン銀行
担保・保証人不要
保証会社中国総合信用株式会社

以上が住パックカードローンの利用条件や金利、利用限度額などの詳しい商品内容の紹介でした。

住パックカードローンの特徴

詳しい商品内容を紹介した後は住パックカードローンの特徴などについて紹介していきます。

住宅ローンを利用している方限定のカードローン

住パックカードローンは西京銀行で住宅ローンを利用している方限定のカードローンで、利用限度額は50万円と100万円の2種類のみとなっています。

金利はリボ型と随時型のどちらかを選んだかで変わりますが、どちらでもお得に利用することが出来るような金利なっています。

西京銀行で住宅ローンを利用している方限定なので、誰でも手軽に利用できるわけではありませんが、西京銀行で住宅ローンを利用している方でカードローンの利用を考えている方は検討してみて下さい。

返済方式は随時返済と元利定額リボルビング方式

住パックカードローンの返済方法は随時返済と元利定額リボルビング方式の2種類から選ぶことが出来るようになっていて、特徴は以下のようになっています。

随時返済

多くのカードローンの返済は指定された日にちまでにATMから振り込んだり口座から引き落とされたりするのが普通ですが、住パックカードローンのでは少し違い返済方法は随時返済を行うことが可能となっています。

随時返済とは普通の返済方法と違い指定された返済日はなく好きな時に住パックカードローンをセットしている西京銀行の口座に振り込むことで返済を行うことが出来る返済方法となっています。

住パックカードローンのメインは自動融資となっていて、自動融資で借りた場合にはまずは借りた金額を優先して返済していくことになり、口座にお金を振り込んだ場合でも残高がある場合は返済に充てられる事になります。

なので住パックカードローンは必要な時に引き出すカードローンというよりも万が一の時に備えておくという意味合いが強い返済方式となっています。

元利定額リボルビング方式

ほとんどのカードローンの返済方式は「残高スライド元利定額リボルビング方式」を採用していますが、住パックカードローンでは「元利定額リボルビング方式」を選ぶ子ができます。

残高スライド元利定額リボルビング方式は借りている金額の残高に応じて返済額が変わっていく返済方式です。

毎月の返済額は少なくなるので毎月の負担が軽くなるというメリットがありますが、毎月の返済額だけでは返済期間が長くなってしまうので結果的に利息を多く支払う事になってしまうデメリットもあります。

ですが「元利定額リボルビング方式」は残高スライドという文字が消えているように、借りている金額が減っても毎月の返済額が減ることはなく最初から最後まで一定の返済額を返済していくことになります。

この場合は毎月の返済額が残高スライドよりも多くなるので毎月の負担は大きくなりますが、返済期間が短くなりますし支払う利息が残高スライドよりも少なくて済むメリットがあります。

どちらが良いかというのは個人で判断が分かれそうですが、とにかく返済額を少ないしたいという方にとっては「元利定額リボルビング方式」はおすすめの返済方式です。

さいきょうカードローン チョットポケット

西京銀行の5つ目のカードローン「チョットポケット」の詳しい商品内容は以下のようになっています。

利用条件
  • 西京銀行の営業区域内に居住又は勤務されている方
  • 申込時満20歳以上満75歳以下の方
  • 本人に収入のある方
    ※パート・アルバイト・年金受給者の方も利用可
    ※申込時満66歳以上の方、パート・アルバイト・年金受給者・勤続(営業)年数が1年未満の方は限度額の上限は100万円
使用用途自由(事業資金を除く)
利用限度額10万円~200万円(10万円単位)
金利年9.8%・年14.78%
借入方法ATM借入れ
返済方法毎月10日口座引落し
返済方式残高スライド元利定額リボルビング方式

借入残高返済額
50万円以下10,000円
50万円~100万円以下20,000円
100万円~200万円以下30,000円
収入証明書が必要になる金額50万円以上
利用可能ATMセブン銀行
イーネット
ローソンATM
イオン銀行
担保・保証人不要
保証会社SMBCコンシューマファイナンス

以上がチョットポケットの利用条件や金利、利用限度額などの詳しい商品内容の紹介でした。

チョットポケットの特徴

チョットポケットは利用限度額の上限は200万円と低いですが、金利は平均的な数字になっていてパート・アルバイト、年金受給者の方でも手頃に利用することが出来るカードローンとなっています。

ですがパート・アルバイトの方などが利用することが出来る金額の上限は100万円までとなっているので、利用する際は注意が必要が必要です。

西京銀行カードローンまとめ

以上が西京銀行のカードローン「かなえるカードローン」「ファーストカードローン」「ゲットカードローン」「住パックカードローン」「チョットポケット」の特徴や詳しい商品内容の紹介でした。

西京銀行のカードローンは種類が多いので住宅ローン利用者限定の方しか使えない住パックカードローンを除いてどれを選んでいいか分かり難いところもあると思います。

選び方としては利用条件が若干厳しくても大丈夫という方は金利の低めな「ゲットカードローン」を選択肢、パート・アルバイトの方であれば利用限度額は100万円までになりますが「ゲットカードローン」を選ぶと良いでしょう。

特徴を把握して自分に合ったカードローンを利用するようにしましょう。