鳥取銀行「とりぎんらくだスーパーカードローン」「プレミアムカードローン」特徴まとめ

銀行

鳥取銀行は鳥取県鳥取市に本店を置く地方銀行で、カードローンは「らくだスーパーカードローン」「プレミアムカードローン」の2つを展開しています。

らくだスーパーカードローンでは利便性の高さが特徴の1つで、プレミアムカードローンは条件はありますが、金利が低く設定されているのでお得に利用することが出来るカードローンとなっています。

2つのカードローンの特徴などをより詳しく紹介していくので、カードローン選びの参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

らくだスーパーカードローンの商品概要

鳥取銀行のカードローン「らくだスーパーカードローン」の詳しい商品内容は以下のようになっています。

利用条件
  • 年齢20歳以上満70歳以下の方
  • 保証会社の保証を受けられる方
使用用途自由(事業資金を除く)
契約期間1年(自動更新)
※満72歳まで
利用限度額10万円~500万円(10万円以内)
金利年4.0%~14.5%

年4.0%・年6.0%・年8.0%・年11.0%・年14.5%
借入方法ATM借入れ
返済方法毎月10日口座引落し
返済方式残高スライド元利定額リボルビング方式

借入残高返済額
10万円以内2,000円
10万円~20万円以内5,000円
20万円~50万円以内10,000円
50万円~100万円以内20,000円
100万円~200万円以内30,000円
200万円~300万円以内40,000円
300万円~400万円以内50,000円
400万円以上60,000円
収入証明書が必要になる金額60万円以上
担保・保証人不要
保証会社SMBCコンシューマファイナンス

以上がらくだスーパーカードローンの利用条件や金利、利用限度額などの詳しい商品内容の紹介でした。

らくだスーパーカードローンの特徴

詳しい商品内容を紹介した後はらくだスーパーカードローンの特徴などを紹介していきます。

利用限度額、金利共に平均的

らくだスーパーカードローンの利用限度額は10万円~500万円で、金利は年4.0%~14.5%に設定されています。

利用限度額の上限500万円は銀行カードローンの中では平均的な金額となっていますが、800万円や1000万円といった金額が必要ではない場合には十分な金額になっているので、ほとんどの人が満足出来る金額になっていると思います。

金利については100万円以下の比較的少ない金額を借りる際に重要になる上限金利は年14.5%となっていて、他の銀行カードローンでも同等程度の金利になっているので平均的な金利と言えます。

利用限度額の上限に近い金額を借りる際に重要になる下限金利は年4.0%で、利用限度額の上限500万円と合わせて同額の他の銀行カードローンと比較すると年4.5%程度になっていることが多く、らくだスーパーカードローンは平均よりも若干安い金利となっています。

なのでアーバンカードローンは少額でも、大きな金額であってもどちらにも対応できるカードローンとなっています。

店頭へ行かずに契約可能

らくだスーパーカードローンはインターネットからの申し込みが可能となっていて、店頭へ行くこと無く契約を行うことが出来るようになっています。

ですが全ての手続をインターネットで行うことが出来るWEB完結には対応していないので、インターネットからの申込後に契約書類を郵送でやり取りする必要があり、WEB完結よりも時間がかかってしまいます。

地方銀行カードローンの中には店頭で契約を行わないといけないものもあるので、その場合は銀行窓口の営業している平日の15時までに店頭へ行く必要があり、忙しい人にとっては時間をとるのが難しいという方も少なくないと思います。

なのでWEB完結ではありませんが、店頭へ行く必要が無いので便利な申込方法となっています。

即日融資と振込融資には非対応

申し込んだその日の内にお金を借りることができる即日融資を行うには、申し込んだ日の内に審査結果を知ることが出来、さらにその後にインターネットなどで必要書類をアップロードができるという条件が揃って即日融資を行うことが出来ます。

らくだスーパーカードローンでは審査を通過した後に送る必要のある必要書類はインターネット経由ではなく郵送で送る必要があるので、この時点で申し込んだ日にお金を借りる「即日融資」は不可能となっています。

また振込融資に対応している銀行カードローンもありますが、らくだスーパーカードローンは振込融資にも対応していません。

振込融資というのは、お金をATMから引き出すためにはローンカードが必要になりますが、地方銀行ではローンカードを郵送で送るしか無いので、手元にカードが届くまでお金を借りることが出来ません。

ですが振込融資に対応しているカードローンであれば、銀行にお願いすることで直接口座に金額を振り込んでくれるので、ローンカードが手元に届く前にお金を借りることが出来るサービスの事です。

その振込融資に対応しておらず申し込んだその日にお金を借りることはできないので、ローンカードが届いて初めてお金を借りることができるようになります。

なのでらくだスーパーカードローンは申し込んだその日にお金を借りたいという方や、急いでお金を借りたいという方にとっては不向きなカードローンとなっています。

返済額は2,000円から

らくだスーパーカードローンの返済額は借りているお金の残高が10万円以下の場合は毎月2,000円からとなっているので、毎月の返済額が少なく家計の負担になりにくく気軽に利用することが出来るようになっています。

気軽に利用することは利点ではありますが、逆を言うと毎月の返済額が少ないという事は完済するまでの期間が長くなるという事で、期間が長くなるとその分利息を多く支払う必要があります。

なので出来るだけ支払う利息を抑えたいという場合は毎月の返済額に加えて繰上げ返済を行うことが重要になります。

繰上げ返済とは随時返済とも呼ばれ、毎月の返済額に加えてお金を振り込むことで、より早く借りている金額を減らすことができる返済方法です。

毎月の返済額はその中から利息分を引いた金額が返済金額となるので、毎月支払っている金額が全て借りている金額の返済に充てられているわけではありません。

ですが繰上げ返済を行うと繰上げ返済で支払った金額はそのまま全て借りているお金の返済に充てられるのでより素早く借りている金額を減らすことができます。

なので支払う利息を減らしたいという場合は毎月の返済だけでなく、無理のない程度に繰上げ返済を行うようにしましょう。

セブン銀行ATMで手数料無料

らくだスーパーカードローンはお金を借りる際にATMを利用することになりますが、鳥取銀行ATMの他にもコンビニのATMなどと提携を行っているので、近くのコンビニにあるATMからもお金を借りることが出来るようになっています。

地方銀行のカードローンのほとんどはコンビニATMでお金を借りることができますが、手数料無料で利用することができるカードローンはそれほど多くありません。

なのでコンビニATMを利用できても手数料が必要になるので、最も身近にあるであろうコンビニATMを気軽に使えないのでコンビニに寄ったついでに支払うということができず、地方銀行のATMや提携銀行ATMで利用することになってしまいがちです。

ですがらくだスーパーカードローンではコンビニなどに設置されているセブン銀行ATMを利用する際は平日の指定時間内であれば無料で利用することが可能となっています。

鳥取銀行ATMと提携銀行ATM、セブン銀行を合わせれば、かなりの数のATMになるのでそれほど手数料無料のATMを見つけるのに苦労する事なく利用することができるでしょう。

らくだスーパーカードローンで利用できるATMは以下のようになっています。

手数料無料ATM

鳥取銀行
JAバンク鳥取
セブン銀行

手数料有料ATM

イオン銀行
ゆうちょ銀行
ローソンATM
イーネット

申し込み可能な上限年齢が高い

カードローンには新規で申し込める年齢には上限があり、銀行カードローンでは60歳~65歳程度までとなっている場合が多いです。

らくだスーパーカードローンではカードローンを申し込むことが出来る年齢が72歳までと高い年齢に設定されていて、平均から見ると5年~10年程度長くカードローンを利用することが出来ることになります。

年を重ねても冠婚葬祭などの急な出費がある事は変わらないので、長く使えるということはそれだけで大きなメリットになります。

スポンサードリンク

プレミアムカードローン商品概要

鳥取銀行の2つ目のカードローン「プレミアムカードローン」の詳しい商品内容は以下のようになっています。

利用条件
  • 申込時満20歳以上65歳未満の方
  • 毎月定期収入のある方
    ※専業主婦・学生の方は利用不可
  • 鳥取銀行と指定の取引を行っている方(住宅ローン・給与振込など)
使用用途自由(事業資金を除く)
契約期間1年(自動更新)
※満65歳まで
利用限度額100万円・200万円・300万円
金利年7.8%
借入方法ATM借入れ
返済方法毎月10日口座引落し
返済方式残高スライド元利定額リボルビング方式

借入残高返済額
10万円以下2,000円
10万円~20万円以下5,000円
20万円~50万円以下10,000円
50万円~100万円以下20,000円
100万円~200万円以下30,000円
200万円以上40,000円
収入証明書必須
担保・保証人不要
保証会社オリックス・クレジット株式会社

以上が鳥取銀行「プレミアムカードローン」の利用条件や金利、利用限度額などの詳しい商品内容の紹介でした。

プレミアムカードローンの特徴

詳しい商品内容を紹介したあとはプレミアムカードローンの特徴などについて紹介していきます。

鳥取銀行で住宅ローンや給与振込を行っている人限定のカードローン

プレミアムカードローンは誰でも利用できるカードローンではなく、鳥取銀行で住宅ローンを利用している方や給与振込を行っている方限定のカードローンとなっています。

住宅ローンをカードローンの為に組むわけにはいきませんが、給与振込であれば比較的簡単に行うことができます。

なので鳥取銀行でカードローンの利用を考えている場合は鳥取銀行に給料を振り込んで貰うように変更する事でらくだスーパーカードローンよりもお得な金利に利用することが出来るようになります。

また既に鳥取銀行で給料を受け取っているという方であればすぐにお得な金利で借りることが出来るのでおすすめできます。

利用限度額は低めだが金利はお得

プレミアムカードローンの利用限度額は100万円・200万円・300万円の3種類で、金利は年7.8%となっています。

利用限度額の最低金額は多くの銀行では10万円程度になっていますが、プレミアムカードローンでは100万円と高くなっていて、審査では100万円の返済能力を求められる事になるので審査は若干厳しめになってしまうかもしれません。

利用限度額の上限は300万円と他の銀行カードローンと比べると低めではありますが、それほど多くの金額を借りる予定がないという場合には十分な金額になっていると思います。

金利は100万円~300万円いくら借りた場合でも年7.8%に固定されいていて、100万円や200万円を借りた場合には他の銀行カードローンの平均よりも低い金利になるのでかなりお得に利用することができます。

300万円いっぱいに借りた場合では他の銀行カードローンと同等の金利になるのでお得とは言えませんが、高い金利という訳ではないので安心して利用可能です。

なのでプレミアムカードローンは少ない金額を借りるとよりお得に利用することができるカードローンとなっています。

スポンサードリンク

鳥取銀行カードローン評価まとめ

以上が鳥取銀行のカードローン「らくだスーパーカードローン」「プレミアムカードローン」の特徴や詳しい商品内容の紹介でした。

らくだスーパーカードローンでは利用限度額や金利に関しては平均的でそれほど特徴があるわけではありませんが、店頭へ行くこと無く契約が可能であったりセブン銀行のATMを時間内であれば無料で利用することが出来るなど利便性が高くなっています。

プレミアムカードローンは鳥取銀行を利用している人の為のカードローンで、条件があったり審査が若干厳しめであったりする所はありますが、金利が低くお得に利用することが出来るカードローンとなっています。

利用条件と言っても給与振込を鳥取銀行に変更すればいいのでそれほど難しくなく、利用限度額が少なくてもいいので金利が低いカードローンを利用したいという場合はプレミアムカードローンを選択するといいでしょう。

利便性の高いらくだスーパーカードローンか金利の低いプレミアムカードローンか自分の求められる物に合わせて選んでいくようにしましょう。